フォーフレンズ講義レポート

第15回 #selfmedia for friends講義 「オンラインサロン」とはなんざんしょ?

第15回#selfmediaフォーフレンズの講義は、今更聞けないオンラインサロン「オンラインサロンとはなんざんしょ?」がテーマです!

皆さんは「オンラインサロン」と聞くと、どんなイメージを持たれるでしょうか?

 

オンラインサロンは主宰している個人がフォーカスされがちですが、「顧客様を育てていく」という観点から考えたとき、来店してくださっているお客様をコミュニティー化していくことが大切で、ウィズコロナで落ち込む経済の中で生き残るためには、お店も企業もコミュニティー運営が必須になると福田氏は言います。

 

オンラインサロンとは、どんなモノなのかを知ることで、自分にあったコミュニティーを探すことができ、同じ価値観を持つ仲間と有意義な時間を過ごす事で人生にも幅が広がります。今回の講義レポートで、そんなオンラインサロンのイロハを学んでいきましょう!

 

オンラインサロンとは?

昨今、よく耳にするオンラインサロン。みなさんどんなイメージをお持ちですか?

ウィキペディアによると、以下のような定義を示されていました。

オンラインサロンとは、月額会費制のWEB上で展開されるコミュニティー(クローズド)の総称である。
作家、実業家、アスリート、ブロガー等、専門的な知識を持っていたり、ある分野で優れたスキルや経験を持つ個人、又は複数のメンバーが主宰者となり運営している。
アーティスト、アイドル、モデル、テレビタレント、アスリートのファンクラブとして活用される例もある。(wikipedia)

 

オンラインサロンの歴史

オンラインサロンの歴史テキスト

2014年に堀江氏がオンラインサロンを立ち上げた事で、オンラインサロンが世の中に一気に広まりました。当初、プラットフォームのシナプスが一人勝ちだったため、DMMは勝ち目がないと思われていましたが、DMMがシナプスを買収したため、DMMがオンラインサロン業界のトップに躍り出ました。

 

今後、ご自身がオンラインサロンを運営したいと思われている方は、DMMオンラインサロンやcampfireを使ってのスタートがオススメだと福田氏。

 

オンラインサロンのジャンル

ジャンルテキストオンラインサロンのジャンルは学びだけではなく、映画、料理など多岐にわたり、ビジネスを加速させるものだけではなく、趣味を共有できる仲間が集まるオンラインサロンが存在するそうです。
また、ずっと同じオンラインサロンに参加する必要はなく、色んなオンラインサロンに参加して、経験することもプラスになると福田氏は言います。

 

まずは参加者として、色々なオンラインサロンを経験し、自分が主宰したいオンラインサロンの形を模索すると良いですね。

 

オンラインサロンの種類

オンラインサロンの種類テキスト大きく分けると、

  • 「学び系」
  • 「体験系」
  • 「共創系」

この3つに分かれます。

参加費は基本月額での支払いで、金額幅は0円~10万円もするオンラインサロンも!!
提供する内容や参加する人によって、価格が幅広いのがオンラインサロンの特徴になります。月額10万円レベルになると、クローズドで経営者向けや投資系などが多いようです。

 

多岐に渡るオンラインサロン

オンラインサロンとはテキスト

オンラインサロンの6つのまとめを資料で紹介しますが、福田氏はオンラインサロンに対して以下のような考えを持っています。

 

「オンラインサロン=学ぶことが全てではない」

 

オンラインサロンどれもが正解で、あなたが価値を感じる、その時その時で一番は「ワクワクするところに身を置くことが大事」と福田氏は言います。

 

主宰者視点メリット

主催者メリットテキストでは、主催者から見たオンラインサロン運営のメリットを見ていきましょう。

  1. 売上の安定化:月額制になるため、安定した収益に繋がる。
  2. 炎上アンチがいない:アンチが一人でもいるとモチベーションが下がってしまう。
  3. 雇用の増加:これが一番のメリット!!参加者は価値観が主宰者に近いため、主宰者が望む社員に、ビジネスパートナーに、右腕像にと発展していく可能性がある。

 

福田氏が代表を務める株式会社ふたつぶの社員は、9割がオンラインサロン #selfmediaからの雇用なんです。福田氏の価値観に共感してくれているため、離職率が少ないそうです。

人を雇用することが、会社経営で収益を上げるよりも大変です。これが、オンラインサロンのパワー!金儲けだけでオンラインサロンの運営をしてはダメ!と福田氏は言います。

 

入会者視点メリット

入会者メリットテキスト

では次に、入会者から見た、オンラインサロンのメリットを見ていきましょう。

  1. 主宰者と距離が近くなる:雇用に発展する可能性もあり?!
  2. 似た価値観の仲間が増える:経済が落ち込むなど、人は不安になると同じ価値観を持つ仲間と一緒に居たいと感じる。コミュニティーに参加することで、共感できる仲間が増える。
  3. 裏話、裏情報、最速入手

 

主宰が全てではなく、入会することにもメリットがあるので、興味があるものにどんどん参加してみると良いとのこと。

 

入会者視点デメリット

主催者デメリットテキスト

入会者としてのメリットは理解できました。では、デメリットもしっかり抑えておきましょう。そして、そんなデメリットを入会者の方が感じてしまった場合に、主催者はどう対処していけばいいのでしょうか。。。

 

入会者としてのデメリット

  1. 入会してみないと分からない:価格と内容があっているかは、入会してみないと分からない。
  2. セクハラ被害:主宰している人がカリスマ化していくため、意外と多い。裁判沙汰になっているケースもある。
  3. ただ働き:主宰者に頼まれると断れなくて、ただ働きしているケースがある。

 

主宰者としての改善策

  1. お試し入会を設ける:初月は無料又は安い価格で参加が出来るようにし、価値観が合うと感じた人だけが入会出来るようにする。
  2. 相談事務局を設ける。
  3. 無料でお願いするのではなく、市場価格よりもむしろ多く支払う。福田氏はフォーフレンズの文字起こしをメンバーへ依頼し、ライター経験がない方にも5000円にて依頼している。

 

入会者がデメリットを感じた時が、そのサロンを良くしていくのでチャンスでもあります。しっかり耳を傾け、主催者として対応、改善していけたらいいですね。

 

おすすめの楽しみ方

では、どのようなポイントをチェックして、自分に合ったオンラインサロンを見つけたら良いでしょうか?

  1. まずはオンラインサロンプラットフォームを徘徊。人気やピンときたオンラインサロンをピックアップ!主宰者がオンラインサロンの良い部分しか言わないところは、怪しいと思った方が良い!!DMM、フォイヤーオンラインなどを見る。
  2. YouTubeやネットで検索し、評価や活動状況を見る
  3. 自分の中で期間を決め、試しに参加してみる。
  4. コメントをしている人や空気感が肌に合うか?刺激を受けるか?学びになるか?など、自分の中の価値を模索する(目標を決める)
  5. アクティブに活動しないといけないわけではない(活動を強制するオンラインサロンはおすすめしない)
  6. もし、肌に合いそうなら、素直になり勇気を出して活動してみる(コメント、イベント参加、運営側参加など)

 

福田氏の場合(リアル実績開示!)

福田氏サロン実例福田氏は、オンラインサロン立ち上げ初年度で年商3600万を上げた実績があったそうです。現在は、オンラインサロン#selfmediaの会員数が約150名、月額約180万円の収益があり、これは株式会社ふたつぶ内で3〜4割に相当し、他は企業コンサルや研修、サイト制作などで売り上げを上げているそうです。

会社の売り上げをもありのままに開示してくださる福田氏。他に類を見ない、等身大で信頼できる経営者であり、メディアクリエイターだと感じます。

 

オンラインサロンのあり方

まとめ資料オンラインサロンとは、WEB上の有料コミュニティー。運営するも参加するも、お互いが楽しく目標達成できることを意識しましょう!と福田氏。

 

オンラインサロンを通して同じ価値観を持つ仲間ができ、有意義な時間を過ごす事で、人生にも幅が広がりますね。オンラインサロンの主宰を考えている方、オンラインサロンへ参加を考えている方、どちらもまずは一歩踏み出すところからスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

無料で講座を受けられる!オープンカレッジ #selfmedia for friends 入会は簡単!

まずはこちらの動画をご覧ください

  • #selfmedia for friendsとは?
  • 講座専用のオリジナルノートを用意しよう!
  • 講義はfacebookグループにて開催(インスタライブは前半部分のみ)
  • 入会する場合はインスタグラムのメンションをつける(詳しくは下記動画)

 

入会方法(インスタグラムのメンションの付け方)

  • インスタグラムのストーリーズでメンションをつけて投稿
    インスタアカウント:@fukudamotohiro_official
    https://www.instagram.com/fukudamotohiro_official/

 

 

▼▼編集部オススメ▼▼

第13回 #selfmedia for friends講義 WITH あなたがつくるAKB48第13回の#selfmediaフォーフレンズの講義は、「WITH あなたがつくる AKB48」 いよいよ、日本初!「AKB48を成功に...
人とつながって、一緒に夢をつくっていく。野菜ソムリエがECサイトで届けたいモノ今回インタビューさせていただいたのは、#selfmediaのメンバー様で、フォーフレンズの特別講師を務めていただいた松永靖嘉さん。 松...
第11回 #selfmedia for friends講義「なぜ日本はアイドル文化が根付いているのか?」 6月度のテーマは「福田式ソーシャルアイドル育成講座」。 気になる6月1回目の講座のタイトルは、「なぜ日本はアイドル...
ABOUT ME
野口 篤子
野口 篤子
アトリエ・クレメダンジュ代表 管理栄養士 子供の頃から極度のアレルギー性鼻炎に悩まされ、食と日用品の大切さを実感。「身体の中から外から、健康で若々しく」をテーマに、アンチエイジングのフランチャイズ事業を展開。 フリマサイトでの取引数1000件を超える経験を生かし、ストアカにて「メルカリ活用術」講座を開催中。
あなたのメディアに革命を起こそう!

cta_selfmedia_all
#selfmediaとは、「あなたのメディアに革命を!」をコンセプトに掲げたWEBマガジンでり、ビジネススクール兼コミュニティ。
2020年4月現在、のべ300名が参加(法人様2割、事業主様7割、会社員1割)

\事業売上が上がった!/
\会社員から専門家として独立出来た!/
\出版した!/
\講演、セミナー講師になれた!/
\インフルエンサーになれた!/

定例勉強会、マンツーマン相談、相談し放題など、、、
過去うまくいかなかった個人や企業様ほど、結果につながっている楽しく正しくメディアを学べるコミュニティです。

 >> icon-book 詳細を覗いてみる  <<