イベント講師インタビュー

「自然」に生きる姿がまぶしい気学コンサルタントのプロ意識とは

「まさに、プロフェッショナル。」日本経営気学協会理事長の西河由貴さんのインタビューを終えて感じたことは、その一言でした。

#selfmediaフォーフレンズ特別講義をしてくださった西河由貴さんに、気学のことや仕事に込める想いについてお伺いしましたので、その内容をお伝えします!

 

キーワードは、「自然」そして「他人と過去は変えられない」です。

 

気学は本物の学問

↑西河さんは#selfmediaで通称ゆきこすとして親しまれています。

ーー本日はどうぞよろしくお願いします!

西河由貴さん(以下、西河氏):よろしくお願いしますー!

 

ーー現在の活動内容を教えてください。

現在は、通算で15年以上携わってきた経営者や役員の秘書経験と九星気学のスキルをベースに、経営者やリーダー層向けのコンサルティング業を行っています。

コロナによって不安になっている方が多いので、ストアカでの気学講座やスポットでの個人鑑定なども行っています。#selfmediaでも毎月コラムを書いています。

 

ーーコラム、たくさん拝見しております!その中で気になっていたのですが、気学と占いはどう違うのでしょう?

西河氏:気学は、学と名前についている通り、学問の一つです。中国の三国志の時代でも軍を率いて戦いに勝つために使われていたと言われています。

それに対して、占いは言い切ってしまえば学問ではない、いつしか忘れさられてしまうような側面があるでしょう。経営者やプロスポーツの監督たちが使っているのは、気学や易経の智慧です。紀元前約5000年前から今まで使われ続けている本物の学問が気学なんです。

 

ーーなるほど、気学は学問だったんですね。疑っていた自分が恥ずかしいです。。。

 

人生の春夏秋冬を間違えないために

↑明るく輝いている西河さんにも実は辛い過去がありました。

ーーいつから気学をされているんですか?

西河氏:10年くらい前に付き合っていた男性のことで悩んでいて、知り合いから紹介してもらった気学の先生に言われたことが驚くほど当たっていて。それがきっかけで勉強するようになりました。

その頃のことを考えると、会社も10回は変わっていましたし、いじめや裁判沙汰になったこともあります。男性とのお付き合いでもうまくいっていなかったんです。「不自然」なことをしていたなあと今でも思います。

 

ーー不自然、ですか。

西河氏:そうです。「不自然」というのは、お米づくりで例えるなら、暖かい春じゃなくて、寒い冬に苗を植えるようなものです。どれだけ一生懸命にしても、タイミングを間違えたらうまくいかないですよね。

行動をするにも自然で良い時と、不自然で悪い時があります。人生にもバイオリズムがあり、それを知ることができるのが気学です。

 

私が不自然で失敗をしたのは今では笑い話ですが、若い人にはぜひ気学を使って欲しいなと思いますね。

 

ーーなんだかお話を聞いていると、気学は多くの人が使ったほうが良いなと思ってきますね。

 

気学は私の背中で伝える

↑気学のスタートである立春前の毎年1月に、一年の開運セミナーを開催しているとのこと。開運、開運!

ーーフォーフレンズで講座を開催したのも何か思いがあったのでしょうか?

西河氏:とにかく今、いろいろな意味で不安な人がたくさんいますよね。なぜ不安かと言ったら、先が見えないからです。

気学の知恵を活用すると、その不安を取り去っていくことができます。このことをフォーフレンズのみなさんに知っていただいて、ビジネスや普段の生活に役立てていただきたいと思ったんです。

 

せっかく開運するなら私一人だけでなく、みんなで開運へと向かいたかったんです!でも、他人を見て、気学を使えばうまくいくのになあって思っても、おせっかいをしないようにしています

 

ーーえ、進んで教えないんですか?

西河氏:はい。というのも師匠から教わった「他人と過去は変えられない」を私は大事にしているんです。

 

もし自分が気学を使ったほうが良いと思っても、相手がしてもらいたいと思っているかどうかはまた別です。本当に欲しているものじゃないかもしれません。また反対に、こちらから伝えてしまうと、気学に頼らないといけないという不安をかきたててしまうかもしれません。そういったやり方をビジネスにしている人もいるようですが、私は絶対にやりません。

 

ですから、私から声をかけることはせず、私が気学を使って幸せにしている姿で気付いてもらいたいと思っています。Facebookなどで投稿を続けているのも、楽しそうにしている背中を見た人に声をかけてほしいからなんです。その分、声をかけてもらえたら、300%の力でお応えさせていただきますよ!

 

一歩踏み出す人こそ相談してほしい

↑マンツーマンでも、大人数の前でも変わらない明るい笑顔は素敵ですよね。(誰目線なのだろう、、。)

ーーオンライン講座をやってみていかがでしたか?

西河氏:みなさん、とても興味深く聞いてくださって、講座の後には「講座をきっかけに、土用を意識するようになりました!」や「今年のラッキーカラーのお財布を買いました!」など、どんどん気軽に気学を取り入れていただけて嬉しかったです

また、講座後に改めて、個別で運勢講座を受けてくださる方もたくさんいたのですが、みなさん講座後には、「モヤモヤが取れて、気持ちが明るくなりました」「これから向かう先が見えて、安心しました」といったレビューをくださって、私が逆に元気をいただいてしまいましたね。

 

ーーこれから、やっていきたい事はありますか?

西河氏:これから変化を起こそうとしている人に、気学を取り入れてもらえるようにしたいですね。これから起業する人、副業としてすでに起業している人、起業して何年も経っている人など、さまざまな立場の方がいると思いますが、起業をすると生じるのがそれまでとは違った新たな人間関係です。

 

この人間関係が問題を引き起こします。現代人の悩みの8割近くは「人間関係」とも言われています。

 

人間関係をいかに構築できるかが、ビジネスを豊かに発展させるのに不可欠です。起業に際して、まずはビジネスのノウハウを学ぶことに注力する人が多いと思いますが、しかしそれと同様に心と体のバランスを健やかに保つための方法を知っておいてほしいと思います。

 

「自分さえ頑張ればいい」「自分さえ我慢すればいい」と一人で無理をして、心身の健康を損なってしまったら本末転倒です。経営に集中するためにも、困る前に一度お声がけいただければと思います

 

みんなのできることで助け合える仲間

↑お客様からたまに聞ける「ゆきこすのおかげだよ」にニヤッとするそうです。

ーーフォーフレンズで期待する講座や企画はありますか。

西河氏:「共創」という言葉がありますが、フォーフレンズに参加している人が一緒に商品やサービスを作っていけたらと思います。私はその企画のアドバイザーとして、時期的にいつが良いとかカラーバリエーションはどうとか、助言したいですね。そして、コロナが収束して、リアルで集まれるのが楽しみです!

 

ーーフォーフレンズに興味がある方へ一言どうぞ。

西河氏:コミュニティサロンは色々入ってきましたが、無料なのに出し惜しみがなく、こんなに社会貢献しているサロンは他に無いと思います。

それに、変な内輪感がないのも素敵ですよね。最初からの人も途中からの人も居心地が良いので、何を始めたらいいかわからない人が仲間を作れるコミュニティだと思います。1秒でも早く入って欲しいと思います!

 

ーー最後に、福田さんに一言お願いします。

西河氏:大好きです。って、いつも告白してるんですけどね。笑

福田さんは、ゆるさのなかに引き締めがあるのが魅力的だと思います。そして、今の福田さんが進んでいる道は、気学的にも合っているんですよ。本当に運勢の良い人なので、「そのままの君が好き」ですかね!

 

編集後記

西河さんとのお話のなか、西河さんはこちらがドキドキしちゃうくらいずっとポジティブで、これが背中を見せるプロの姿だと感動しました。だからこそ、気学だからではなく、西河さんだから支えてもらいたいという人がいるのだろうなと思いました。僕もそういう人になれるよう、「自然」に頑張ります!

 

プロフィール

西河由貴(ニシカワユキ)

日本経営気学協会理事長

 

開運と良縁つなぎの専門家。 人間関係がネックになって、仕事も人生もうまくいかない経営者へ、15年以上の経営者・役員の秘書経験で見いだした法則と九星気学風水(=気学)を用いて、大切なエネルギー(気)を無駄遣いすることなく、そして、今の生活を大きく変えるような無理をすることなく自然に、経営者を開運体質に整えてご縁を引き寄せ、夢や目標、理想を叶えるサポートを行っています。

日本経営気学協会:https://keieikigaku.com/

人間関係に振り回されない!慕われる事業主になるための「九星気学」:https://ameblo.jp/kasoku-plus/

ストアカ「人間関係の悩みを解消!あなたの5つ星発見&活用講座」:https://www.street-academy.com/steachers/62242

 

 

▼▼編集部オススメ▼▼

コロナ禍を乗り切る!2020年後半を豊かにする3つの開運ポイント講座今回も、#selfmediaフォーフレンズ特別講座という事で、フォーフレンズの(※)シェア通貨の100シェアを使って、ゲストを呼んでのス...
実は60種類も! あなたらしさをより的確に表す「十二支」とは?<後編>あなたは十二支を聞かれたとき、どんなふうに答えますか? おそらく多くの人は「ねずみ」のように答えるでしょう。でも、「同じ十二支なの...
実践心理学を活かしたカメラマン歴39年のプロが大事にする「普通の感覚」今回のインタビューは、6月のフォーフレンズの特別講座「プロカメラマン直伝!スマホカメラ講座」を担当してくださった井上慎介さんです。 ...
第16回 #selfmedia for friends講義 「コミュニティオーナーに聞いてみよう」#selfmediaフォーフレンズの講座第16回の今回、コミュニティ講座の第3回目ということで、ゲストにコミュニティを運営されている6名...
ABOUT ME
横尾 健矢
横尾 健矢
東大卒のTikTokerです。BitStar所属。祖母にほめられて勉強が好きになり東京大学に現役入学するも、真面目すぎた反動でお笑いにハマりました。サラリーマンのかたわらお笑いのテクニックと洞察力を用いて、TikTokで0から8ヶ月で25,000フォロワー、1,500,000いいねを突破。現在も10万フォロワーに向けてクリエイターとして活動しつつ、SNSコンサルタントとして自分のキャラクターを生かしたエンタメSNSを教えています。1990年生まれ、福岡県出身。
あなたのメディアに革命を起こそう!

cta_selfmedia_all
#selfmediaとは、「あなたのメディアに革命を!」をコンセプトに掲げたWEBマガジンでり、ビジネススクール兼コミュニティ。
2020年4月現在、のべ300名が参加(法人様2割、事業主様7割、会社員1割)

\事業売上が上がった!/
\会社員から専門家として独立出来た!/
\出版した!/
\講演、セミナー講師になれた!/
\インフルエンサーになれた!/

定例勉強会、マンツーマン相談、相談し放題など、、、
過去うまくいかなかった個人や企業様ほど、結果につながっている楽しく正しくメディアを学べるコミュニティです。

 >> icon-book 詳細を覗いてみる  <<