mv bg

学んだスキルを活かし、自分の力で仕事を受注して売上が出せた!カウンセラー・和泉智也さん

2024年6月6日

\ #Selfmedia / の盛り上げ役・和泉智也さんにインタビューをしました。普段のおどけた顔だけでなく、過去に苦しんできた経験などもお話していただきました!

ギリギリの精神状態で仕事を続けた、警察官時代

ー:以前は、どんな仕事をされていましたか?

警察官の仕事をしていました。憧れの職業についたのですが、適応障害を発症しました。組織で動く時の理不尽なルールや、上司からのパワハラなどに耐えかねたからです。

「人のためだから」と自分に言い聞かせていましたが、アルコールに頼ったり、朝から気分が悪かったりするようになりました。

カウンセリングの資格を取り、自分らしい生き方をサポート

ー:現在は、カウンセリングの仕事をされていますね!

2023年にカウンセラーの資格を取りました。振り返ると、警察官時代は辛いときに相談できる人がいませんでした。自分にカウンセリングの知識があれば、苦しい人の悩みを解決できるのではないかと。

僕には傾聴力というか、人に寄り添える長所があると思っています。

ちゃんとしたモノの使われ方があるように、誰にでも適材適所があるはずです。強みを活かせるサポート、強みを活かしつつ自信を持って生きていけるサポートをしたいと考えています。

ー:どんな方に届けたいですか?

警察官時代の自分のように、向いていない職場で奮闘している方、苦しんでいる方を救いたいと思っています。困っている方の強みを発掘し、自分らしく生きていけるようにサポートしていきたいです。

これからは、Instagramで情報発信をしていきたいと思っているので、よろしくお願いします!

個別相談

\ #Selfmedia / で自分が変わっていく喜び

ー:\ #Selfmedia / に入ったきっかけは何ですか?

YouTuberを見て、「自分でもビジネスができるんだ」と憧れていたとき、\ #Selfmedia / を主宰する福田さんの講座を見ました。Instagramライブで行われた無料講座で、「自分にもビジネスができるかもしれない」と思い、\ #Selfmedia / への入会を決めました。

ー:「おっぴろげTV」というイベントに出て、人生の転機を迎えましたね!

今まで前に出ることのなかった自分に、福田さんから「おっぴろげTVに出ちゃいなよ」というメッセージをいただきました。

「おっぴろげTV」は \ #Selfmedia / 内の企画で、自分の過去の失敗など、これまでの経験を自己開示するイベントです。

当時はまだ適応障害で苦しかった時期で、批判されるだろうと卑屈になっていました。「どうせお前が弱いだけだろ、みんな乗り越えているよ」と言われるに違いないという、過去の価値観を握りしめていたのを覚えています。

出場を決めておっぴろげ(自己開示で警察官時代の話)をしたところ、みんなが温かく受け入れてくれました。「このままの自分を開示していけばいいんだ」という気持ちになりました。

和泉さんは、おっぴろげTVでおっぴろげ王に決まり、そこからどんどん変化されています!

コミュニティ

今後の展望

ー:今後はどのような活動をしていきたいですか?

クライアントさんが「本当は何をしたいのか」を明確にする手助けがしたいです。価値観や強みを発掘して、自分のしたいことができるようにサポートしていきます。

クライアントさんが生きやすい選択ができるように、今年は30人の方と関わることを目標にしています!

編集後記

自己開示する「おっぴろげTV」で自分を出すこと、受け入れてもらえる喜びがわかった、和泉さん。これからの発信が楽しみです。インタビュー、ありがとうございました。ますますのご活躍を応援しています!

Text:加納由佳子
編集:ふたつぶ広報

\ #Selfmedia / からのお知らせ

#selfmedia
\ #Selfmedia / は、おっぴろげ発信を通じてファンと出会い共に成長し、自分の名前で活躍の場を広げたい人のための実践式ビジネスコミュニティです!

\ #Selfmedia / の雰囲気やサービス内容、参加者さんのリアルな声は、こちらをご覧ください。

「自分の名前」で活躍の場を広げたいあなたへ
\ #Selfmedia / とは?
\ #Selfmedia / に参加している方のリアルな声

SNSでも情報発信をしているので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね♪

\ #Selfmedia / 公式SNS
Threads
Instagram
Twitter
Facebook
LINE

« »