mv bg

#selfmediaアカデミー フェーズ2「オンラインサロンの開設講座」

2020年8月1日

オンラインサロンやコミュニティといえば、芸能人や著名人が立ち上げて、ビジネスを行う場所。という認識の方も多いかと思います。

 

しかしここ数年で、誰しも簡単に個人でオンラインサロンやコミュニティを持てるようになりました。

 

そこで今回は、「3ヶ月で完成!顧客が10倍増えるオンラインサロン作り方講座入門編」と題して、誰でも簡単に自分のオンラインサロン 、コミュニティを持てるように、その作りかた、運営のしかたなどをお伝え致しました。

 

 

第1回目:「なぜ?オンラインサロンがブームになった理由」

そもそもなぜ、オンラインサロンやコミュニティというものが、ここまでブームとなったのか?

 

そこには以下の4つの要因がありました。

  • 環境を変えられる
  • 学びがある
  • 安心できる心のよりどころ、居場所がある
  • 情報選択の手間を減らしてくれる

人は生まれたら必ず、何かしらの”グループ”や”組織”に所属します。

 

最初は「家族」次に幼稚園や保育園など…そしてそういった環境は、自分の意思ではなかなか変えられないもの。

 

ですが、オンラインサロンやコミュニティは、自分に合わないと感じれば、すぐに離れることができるのが、1つ目の要因と言えるでしょう。

 

自分に会う場所を、いつでも探すことができるため、ここが自分に合う!と思えた場所は、自然と安心できる場所となるのです。

 

また、これまで直接学ぶのが難しかった著名人などからも、オンラインを介して気軽に学ぶことができるようになりました。

 

自分が信頼して入ったサロンやコミュニティの主催者が提供してくれる情報も、自分にとっての指標となるため、そういった点から、情報選択の手間も減る。というところに繋がります。

 

これらのことから、オンラインサロンやコミュニティがブームとなりました。

 

 

第2回目:「テーマやコンセプト、ビジョンを決めよう」

さて、第2回目からは、いよいよコミュニティ作りに入っていきます。

 

まずは、自分が立ち上げるコミュニティのテーマ、コンセプト、ビジョンを決めるところからです。

 

どんなテーマのコミュニティを造り、そこに参加された方々の、どんな悩みや問題を解決してあげるのか?

 

コンセプトは、誰がどんなことに困っていて、そこに自分はどのような解決策を提示してあげられるかがポイントになります。

 

そして、コミュニティでの活動を通して、10年後、20年後に、そのコミュニティでどういうことを達成したいか?ということを、考えて頂きました。

 

 

第3回目:「コンテンツを作成しよう」

第3回は、コンテンツについてのお話でした。

 

コンテンツというと、そのコミュニティの中で、提供する物が何か?という部分になります。

 

例えば

  • 毎日コラムを投稿する。
  • 毎週ライブ配信をして講座を行う。
  • 月に1回、リアルの場で集まり対面で講座を行う。

こういったものになります。

 

無料のコミュニティであれば、コンテンツの量はそこまでこだわるポイントではないのですが、有料となると、お支払い頂く金額に見合う、もしくはそれ以上の価値を与えないといけませんので、このコンテンツも非常に重要なものとなります。

 

コンテンツの充実は、コミュニティの満足度にも直結する要素なので、しっかりと作り込見ましょう。

 

 

第4回目:「Facebookグループを立ち上げよう」

4回目の講義では、オンラインサロンやコミュニティにおいてとても多くのかたが利用しているプラットフォーム、「Facebookグループ」の立ち上げ方と、細かい設定の方法などをお伝えしました。

 

そういう事まで設定できるの?という項目もたくさんあり、Facebookがプラットフォームとして人気の理由も頷けるかと思います。

 

ただ、細かい設定というのは、自分で触るとなると、少し抵抗のあるボタンって、何にでもありますよね 笑

 

今回は、設定ページ内のほとんどの項目をお伝えしましたので、参加者様にも新たな発見が多かったようです。

 

 

第5回目:「Facebookの機能を使いこなそう」

5回目は、Facebookグループの機能の解説。

一から分かりやすく

  • 投稿の方法
  • ライブ配信の方法
  • コンテンツをカテゴリー毎に仕分けできる機能
  • コロナが流行して以降世界中でユーザーが増えたZoomとの直結ライブの方法

など、これさえ押さえれば運営はバッチリ!という機能をお伝えすることができました。

 

ここまでマスターすると、後は決まったコンテンツを、滞りなく実行していくだけなので、もう怖いもの無しです!

 

 

第6回目:「コミュニティ成功の秘訣」

最後となる6回目。

コミュニティの中で、会費以外の売上(アップセル、クロスセル)の立て方と、運営を効率的に行なっていくためのポイント

 

そして、コミュニティを成功させるために、決して忘れてはならない秘訣をお伝えいたしました。

成功には、当然たくさんの要素は必要です。

しかし、いくらコンテンツが良くても、これがないコミュニティは必ず衰退します。

その答えは…気になる方は、#selfmediaへ。

 

 

まとめ

コロナウイルスの影響もあり、「家にいながら学べる、体感できる」といった部分に多くのフォーカスが当たるようになり、オンライン上でのサービスの展開に乗り出した企業もたくさんいます。

 

企業でも、個人でも、自分のサロンやコミュニティを持つことが、アフターコロナの新たなビジネスのやり方となっていくといっても過言ではありません。

 

自分に伝えられること、教えられることなんてないから…

そうお思いの方、それは、あなたの思い込みです。

 

コミュニティは、必ずしも「教え」や学びが必要なわけではありません。

 

大切なことは、「コミュニケーション」です。

 

特に、コロナで自粛生活を余儀なくされている現状、人々は何より人との繋がり。

つまり、コミュニケーションを求めています。

 

あなたのコミュニティ立ち上げの決意が、誰かの救いにも十分なり得るのです。

人と人との繋がりが薄れている今こそ、真に必要なことだと思います。

今回講座にご参加くださった方々も、続々とコミュニティを立ち上げられています。

たくさんの人々が、そのコミュニティに入ることで、新たな発見や生きがいを見つけてくださることを、心からお祈りしたいと思います。

 

 

さぁ、明日のコミュニティオーナーはあなたですよ。

« »

Profile

#selfmedia編集部

#selfmedia編集部

2016年10月1日に立ち上がった、「楽しく正しくメディアの作り方がわかる」をコンセプトに掲げたWEBマガジンであり、コミュニティ。 読み名は「はっしゅたぐ せるふめでぃあ」。

mv bg

【レポート】#selfmediaアカデミー フェーズ2「オンラインサロンの開設講座」

オンラインサロンやコミュニティといえば、芸能人や著名人が立ち上げて、ビジネスを行う場所。という認識の方も多いかと思います。
 
しかしここ数年で、誰しも簡単に個人でオンラインサロンやコミュニティを持てるようになりました。
 
そこで今回は、「3ヶ月で完成!顧客が10倍増えるオンラインサロン作り方講座入門編」と題して、誰でも簡単に自分のオンラインサロン 、コミュニティを持てるように、その作りかた、運営のしかたなどをお伝え致しました。
 
 

第1回目:「なぜ?オンラインサロンがブームになった理由」


そもそもなぜ、オンラインサロンやコミュニティというものが、ここまでブームとなったのか?
 
そこには以下の4つの要因がありました。

  • 環境を変えられる
  • 学びがある
  • 安心できる心のよりどころ、居場所がある
  • 情報選択の手間を減らしてくれる

人は生まれたら必ず、何かしらの”グループ”や”組織”に所属します。
 
最初は「家族」次に幼稚園や保育園など…そしてそういった環境は、自分の意思ではなかなか変えられないもの。
 
ですが、オンラインサロンやコミュニティは、自分に合わないと感じれば、すぐに離れることができるのが、1つ目の要因と言えるでしょう。
 
自分に会う場所を、いつでも探すことができるため、ここが自分に合う!と思えた場所は、自然と安心できる場所となるのです。
 
また、これまで直接学ぶのが難しかった著名人などからも、オンラインを介して気軽に学ぶことができるようになりました。
 
自分が信頼して入ったサロンやコミュニティの主催者が提供してくれる情報も、自分にとっての指標となるため、そういった点から、情報選択の手間も減る。というところに繋がります。
 
これらのことから、オンラインサロンやコミュニティがブームとなりました。
 
 

第2回目:「テーマやコンセプト、ビジョンを決めよう」


さて、第2回目からは、いよいよコミュニティ作りに入っていきます。
 
まずは、自分が立ち上げるコミュニティのテーマ、コンセプト、ビジョンを決めるところからです。
 
どんなテーマのコミュニティを造り、そこに参加された方々の、どんな悩みや問題を解決してあげるのか?
 
コンセプトは、誰がどんなことに困っていて、そこに自分はどのような解決策を提示してあげられるかがポイントになります。
 
そして、コミュニティでの活動を通して、10年後、20年後に、そのコミュニティでどういうことを達成したいか?ということを、考えて頂きました。
 
 

第3回目:「コンテンツを作成しよう」


第3回は、コンテンツについてのお話でした。
 
コンテンツというと、そのコミュニティの中で、提供する物が何か?という部分になります。
 
例えば

  • 毎日コラムを投稿する。
  • 毎週ライブ配信をして講座を行う。
  • 月に1回、リアルの場で集まり対面で講座を行う。

こういったものになります。
 
無料のコミュニティであれば、コンテンツの量はそこまでこだわるポイントではないのですが、有料となると、お支払い頂く金額に見合う、もしくはそれ以上の価値を与えないといけませんので、このコンテンツも非常に重要なものとなります。
 
コンテンツの充実は、コミュニティの満足度にも直結する要素なので、しっかりと作り込見ましょう。
 
 

第4回目:「Facebookグループを立ち上げよう」


4回目の講義では、オンラインサロンやコミュニティにおいてとても多くのかたが利用しているプラットフォーム、「Facebookグループ」の立ち上げ方と、細かい設定の方法などをお伝えしました。
 
そういう事まで設定できるの?という項目もたくさんあり、Facebookがプラットフォームとして人気の理由も頷けるかと思います。
 
ただ、細かい設定というのは、自分で触るとなると、少し抵抗のあるボタンって、何にでもありますよね 笑
 
今回は、設定ページ内のほとんどの項目をお伝えしましたので、参加者様にも新たな発見が多かったようです。
 
 

第5回目:「Facebookの機能を使いこなそう」


5回目は、Facebookグループの機能の解説。
一から分かりやすく

  • 投稿の方法
  • ライブ配信の方法
  • コンテンツをカテゴリー毎に仕分けできる機能
  • コロナが流行して以降世界中でユーザーが増えたZoomとの直結ライブの方法

など、これさえ押さえれば運営はバッチリ!という機能をお伝えすることができました。
 
ここまでマスターすると、後は決まったコンテンツを、滞りなく実行していくだけなので、もう怖いもの無しです!
 
 

第6回目:「コミュニティ成功の秘訣」


最後となる6回目。
コミュニティの中で、会費以外の売上(アップセル、クロスセル)の立て方と、運営を効率的に行なっていくためのポイント
 
そして、コミュニティを成功させるために、決して忘れてはならない秘訣をお伝えいたしました。
成功には、当然たくさんの要素は必要です。
しかし、いくらコンテンツが良くても、これがないコミュニティは必ず衰退します。
その答えは…気になる方は、#selfmediaへ。
 
 

まとめ

コロナウイルスの影響もあり、「家にいながら学べる、体感できる」といった部分に多くのフォーカスが当たるようになり、オンライン上でのサービスの展開に乗り出した企業もたくさんいます。
 
企業でも、個人でも、自分のサロンやコミュニティを持つことが、アフターコロナの新たなビジネスのやり方となっていくといっても過言ではありません。
 
自分に伝えられること、教えられることなんてないから…
そうお思いの方、それは、あなたの思い込みです。
 
コミュニティは、必ずしも「教え」や学びが必要なわけではありません。
 
大切なことは、「コミュニケーション」です。
 
特に、コロナで自粛生活を余儀なくされている現状、人々は何より人との繋がり。
つまり、コミュニケーションを求めています。
 
あなたのコミュニティ立ち上げの決意が、誰かの救いにも十分なり得るのです。
人と人との繋がりが薄れている今こそ、真に必要なことだと思います。
今回講座にご参加くださった方々も、続々とコミュニティを立ち上げられています。
たくさんの人々が、そのコミュニティに入ることで、新たな発見や生きがいを見つけてくださることを、心からお祈りしたいと思います。
 
 
さぁ、明日のコミュニティオーナーはあなたですよ。

« »