2020年アカデミーレポート

【レポート】#selfmediaアカデミー フェーズ2「エンタメ講座」

目指すのは「偶然」ではなく「意図した」エンタメ

「エンタメ」。

 

「面白い人はいいなあ」「憧れるなあ」とテレビやSNSを眺めてはいるけれど、自分がそうなるために教えてもらえる講座なんてありません。

だから、SNSの投稿で面白くなるのも、たまたま起きたハプニングくらい。。。

 

そんな状態から脱出し、フォロワーさんの心を動かす投稿を作れるようになるエンタメ講座が#selfmediaの3ヶ月講座にあります。

 

講座の目指すところとして、「意図して、自分のキャラにあった、フォロワーさんの心を動かすエンタメな投稿を作れるようになる!」を掲げた、エンタメ講座で何が行われたか。

その概要をご紹介させていただきます!

 

 

面白くなくても、心を掴むエンタメだ!

ところで、エンタメって面白くなければならないんでしょうか。

 

こんな質問をするくらいですから、面白くなくてもいいんですよ。笑

涙が出る感動する物語も、寒気がする怖いホラー映画もエンタメです。

 

実は、エンタメ(entertainment)の意味とは、「心をつかんで離さない」ことです。

見ている人の感情を動かし、「どんな経緯があるのだろう」「この先どうなるのか気になる」と気になって仕方ないようにすることがエンタメなのです。

 

このエンタメ講座でも面白いか面白くないか、ではなく、感情を動かすかどうか、に注目し、キャラクター設定、ネガティブな側面も出すなど、様々な観点から講座を進めていきました。

 

 

個別相談込みのバッチリみっちり講座

講座は3ヶ月にわたり、隔週で全5回のオンラインライブ講座と1回の個別相談を実施しました。

始めの4回でキャラクターを固め、後ろの2回でキャラクターを使ってどのように投稿を作るかについて解説しました。

 

 

第1回講座:おっぴろげマーケティングとエンタメが不可欠な理由

上記の通り、エンタメとは何かを詳しくお伝えしました。

そして、エンタメを自分のものにして意図して作れるようになるために、ありのままの自分を表現するおっぴろげマーケティングが必要だということを解説しました。

 

 

第2回講座:自分だけの「キャラ」があれば最強

しかし、自分の投稿をおっぴろげたとしても、初対面の人には何が何だかわかりません。

そこで「キャラクター」という考え方が重要になります。自分とは何者なのか、どういうところが魅力なのか、を示すものがキャラクターです。

ちなみに、キャラクターを固めれば投稿は無限に作れます。

 

 

第3回講座:SNSで「愚痴」をはく意味

キャラクターを固めるときに、ポジティブな側面ばかりを見せてしまいますが、ネガティブな側面も出すことでキャラクターはグッと深まります。しかし、一歩間違うと悪影響になる可能性があります。

良い印象を与えるためのネガティブ投稿のしかたを解説・実践しました。

 

 

個別相談会:自分のキャラから投稿を考える

各自30分程度で個別相談を行い、自分のキャラクターや投稿について一緒に考えていきました。

ちなみに、この個別相談、一番満足度が高く「今まで言われたことの無いような想定外のハッとすることを言われた」との声もありました。みなさんの顔が明るくなるので、僕も一番楽しい時間でした。

 

 

第4回講座:たった一つの投稿に1時間かけられますか?

ここから2回は、しっかり作り込んだキャラクターを伝えるための方法について解説・実践しました。

文字のフォントや色、配置、さらには僕の専門分野である動画についても解説させていただき、そのまま使えるような内容もたくさん共有させていただきました。

 

 

第5回講座:フォロワーさんはあなたの「変化」を見たい

最終回は、このエンタメ講座をこのあと一生のSNSに活用していくためのPDCA発信について解説・実践しました。この3ヶ月で学んだことを使い続けていけるように、参考書籍や具体事例も交えながら共有しました。

 

 

スペシャルな参加特典

ちなみに、この講座の参加特典が大きく2つありました。

①毎回の公開投稿コンサルティング

オンラインライブ講座は前半と後半に分かれており、前半は講座によるインプット、後半は実際に投稿を作るアウトプットを行いました。

ライブ中に作られた投稿には、その場で公開コンサルティングがあり、投稿のブラッシュアップがリアルタイムで行われました。

 

②全50種類以上の「反応が良さそうな投稿ネタ」

エンタメ講座参加者限定のFacebookグループで「反応が良さそうなネタ」をシェアしていました。コロナであっても政治的な側面から生活者の側面から様々な方向からネタ提供しました。

このおかげでコメントが増えたという受講者の方も多数いました!

 

 

さあ、あなたもエンタメな投稿をしよう

さて、このエンタメ講座を3ヶ月受講された方の感想です。

 

・自分のキャラクターを言語化してもらって投稿がしやすくなった!

・フォロワーさんがどう感じて、どうコメントくれるのかまで考えていなかったが、意識してから反応やコメント、交流が増えた!

・講座を参考にストーリーズを投稿し始めたらフォロワー数の3〜4割の方が反応してくれた!

・通して「意図して」というところがよかった。自分で考えればできるんだと思えた。

 

こんな言葉を聞けるだなんて最高に嬉しいのですが、僕が何より嬉しかったのは、受講されたみなさんがエンタメな投稿をしっかり楽しそうに続けているということです。

 

誰もが気軽に発信できる、まさにSNS戦国時代になりました。

あなたがフォロワーさんの心を動かすには、自分のキャラを生かして伝え方にも気を使ったエンタメな投稿が必要です。

 

ぜひみなさんも楽しいSNSをしていきましょう!

 

ABOUT ME
#selfmedia編集部
#selfmedia編集部
2016年10月1日に立ち上がった、「楽しく正しくメディアの作り方がわかる」をコンセプトに掲げたWEBマガジンであり、コミュニティ。 読み名は「はっしゅたぐ せるふめでぃあ」。
あなたのメディアに革命を起こそう!

cta_selfmedia_all
#selfmediaとは、「あなたのメディアに革命を!」をコンセプトに掲げたWEBマガジンでり、ビジネススクール兼コミュニティ。
2020年4月現在、のべ300名が参加(法人様2割、事業主様7割、会社員1割)

\事業売上が上がった!/
\会社員から専門家として独立出来た!/
\出版した!/
\講演、セミナー講師になれた!/
\インフルエンサーになれた!/

定例勉強会、マンツーマン相談、相談し放題など、、、
過去うまくいかなかった個人や企業様ほど、結果につながっている楽しく正しくメディアを学べるコミュニティです。

 >> icon-book 詳細を覗いてみる  <<