mv bg

\ #Selfmedia / メンバーさんを深掘り!保育士とクリエイターで活動を広げる、樋口晴奈さん

2024年5月16日

保育士兼クリエイターという2つの柱で事業展開をされている、「ちゃんるー先生」こと樋口晴奈さん。現在の仕事に至るストーリーや推し活にハマった理由など、晴奈さんにスポットライトを当てて、ご紹介していきます!

樋口晴奈さん

保育士が天職だと気づく

ー:現在の仕事に至るストーリーを教えてください!

6年間勤めた保育園を、結婚をきっかけに辞めて休業したものの、2週間が限界!ノイローゼになるほど戻りたくなり、幼稚園の先生として再度就職しました。

保育士が天職だと気づいた出来事でした。

ー:その後、病気になったのは?

2人目の妊娠に向けて、タイミング療法が思った以上にストレスで、強迫性障害になりました。

※強迫性障害:自分の意思に反してある考えが頭に浮かんで離れず(強迫観念)、強迫観念で生まれた不安を振り払おうと何度も同じ行動を繰り返してしまうこと(強迫行為)。

ー:病気をSNSで公表したのは?

病気の時にSNSを見るようになって、同じような病気の人たちの発信を見て「自分だけじゃないんだ」と勇気づけられました。病名も聞いたことがなかったので、情報を知りたかったのもあります。

やむを得ず、病気を隠しながら生きている誰かに響くといいなと思いました。

8人家族という大家族で育つ

ー:幼少期はどんな子供でしたか?

妹と弟の3人兄妹で、妹が病気がちだったので、私は祖父母と過ごすことが多かったです。旦那さんを紹介したのも両親ではなく祖父母が一番最初でした。

旦那さんもおじいちゃんおばあちゃん子だったところも気が合い、結婚の決め手は自分が育った家族を好きと言ってくれたことです。

天然な恋多き女子

ー:天然で恋多き女子とは?

冗談を本気で受け取りがちな天然でした。好きになったらとことん好きになるタイプで、嵐の櫻井翔くんから推し活が始まります。

「メンヘラ」という言葉の意味を知った時は、自分のことだと思いました。

どうしてジャニーズファンにはメンヘラが多いのかを自分なりに考え、好きと言って返ってこない(届かない)けれど、それがいいのだと思いました。返ってくる恋愛だと心を保てず、それがわかった上で好きという人が多いと思います。

ターニングポイント

ターニングポイント
ー:ターニングポイントは?

児童養護施設、虐待を受けた子供、心に問題を抱えた子供に興味があり、子供たちのために何かできないかと思っていました。

カウンセラーを考えていましたが、学校の先生に相談した際に、保育士の道をすすめられたのが、ターニングポイントの1つです。

恋愛をしていない時期(振られて元彼を引きずっていた時)に、友達に今の旦那さんを紹介されました。私は福岡で彼は岡山に住んでいたので、遠距離は無理と思っていたのですが、1ヶ月後には新幹線で岡山へ会いに行ったことで、今に繋がります。

妊活がきっかけで病気になりましたが、SNSを通じて様々な出会いがありました。保育士の領域を越えて外に出て色んな人と出会ったことも、ターニングポイントだと思います。

教え子たちや保護者の方との繋がり

ー:教え子とのエピソードは、何かありますか?

小学校の高学年になった教え子と会った時に覚えてくれていたり、参観日に行った旦那さんに「樋口先生はお元気ですか?」と話しかけてくれたり。保護者の方と年賀状のやり取りが続いていることも嬉しいです。

ー:大きくなった子供たちを見て、印象に残っているのは?

子供たちが挨拶をしっかり言えたり、カバンの整理ができるようになったりしているのを見た時に、成長を感じました。もし覚えていない子がいても、一緒に過ごせた時間が大切だと思います。

ー:どんな時に、保育士は天職だと感じますか?

子供たちと一緒の目線で心から笑ったり、喜んだりできる時です。できたことを子供たちの目の前で保護者の方に伝えると、嬉しそうな表情をしているので、そうしたことを大切にしています。

推し活での学び

推し活での学び
ー:晴奈さんと言えば、推し活ですか?

恋愛で思うような返事が返ってこない時に、とても傷ついていた子でした。推し活は返してくれないけれど、平等に愛情や元気を与えてもらえるからいいですね。

ー:嵐の櫻井くんファンになったのは「感謝カンゲキ雨嵐」がきっかけ?

歌詞がとても良くて励まされたので、大ファンになりました。

大好きな嵐が休止になった時にファンクラブに入り直し、嵐が休止中はキンプリのファンになりました。方向性の違いでメンバーが分離する過程は、本気で落ち込みましたね。

ー:そこから推し活が始まったんですね?

そうなんです。今は海ちゃん(高橋海人)が好きです。メンバー思いで周りを見る繊細さや多彩さ、自分にないものを持っていて憧れます。

保育士は細く長く続け、クリエイターの活動を頑張りたい

ー:クリエイターの活動である、カスタムボールペンとは?

組み合わせ次第で変わるのが面白くて楽しいです。ワークショップで、小学生の女の子たちに喜んでもらえて嬉しくなります。

ー:保育士として、今後のビジョンは?

何でもいいので、子供たちのいる場所で本気で遊びたいと思っています。保育士はお金に換えられないものをいただくので、ボランティアでも声がかかったら行きたいと思います。

「資格があるからいつでもできるじゃん」と妹に言われて、本当にそうだと確信しました。年齢を重ねることで保護者の気持ちもわかり、安心感を与えられる仕事だと思っています。

ー:最後に伝えたいことや話してみての気づきはありますか?

\ #Selfmedia / になかなか参加できていないのですが、細く長くいさせてください。

人生にはタイミングがあると思います。身体が教えてくれるマイナスなことも自分にとって必要なことだったと気づきました。

スポットライト

編集後記

はるちゃんの子供たちに向ける眼差しがとても素敵で、こんな先生に出会った子供たちは愛を知り、安心して育っていけるのだろうと感じました。

同じように恋愛も推し活も、注ぐ愛が本気だからこそ、傷つくこともあったと思います。そんなはるちゃんには、理解ある素敵なご主人との出会い、病気も克服されて天職に気づくという、大きなご褒美が待っていましたね。

カスタムボールペンも保育士の道も、この先に全部繋がっていると思います。これからますます自由で大きな愛を注ぐ、はるちゃんの活躍を応援しています!

Text:大塚美夏子
編集:ふたつぶ広報

\ #Selfmedia / からのお知らせ

#selfmedia
\ #Selfmedia / は、おっぴろげ発信を通じてファンと出会い共に成長し、自分の名前で活躍の場を広げたい人のための実践式ビジネスコミュニティです!

\ #Selfmedia / の雰囲気やサービス内容、参加者さんのリアルな声は、こちらをご覧ください。

「自分の名前」で活躍の場を広げたいあなたへ
\ #Selfmedia / とは?
\ #Selfmedia / に参加している方のリアルな声

SNSでも情報発信をしているので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね♪

\ #Selfmedia / 公式SNS
Threads
Instagram
Twitter
Facebook
LINE

« »